猫カフェは癒されつつ、写真も楽しめるおすすめスポットです。
密かにブームになっている猫カフェは、撮るものに困ったときに最適です。
一般的な猫カフェのシステムと、参考画像を紹介します。

猫カフェとは?

猫カフェとは、猫を連れていけるカフェではありません。
お店の中に5~10匹ほどの猫がいて、自由にもふもふできるカフェのことです!
お店もカフェのようなところから、友達の部屋のように1室を改造したもの、猫を販売しながら触れ合える形式のものなど様々あります。

一般的に、猫カフェに居る猫は猫店員と呼ばれます。
猫店員はこんなのです。

Kantaro taking a rest in a box © by Takashi(aes256)

Hey, what are you up to? © by Takashi(aes256)

彼らは台の上に乗ったり走り回ったりして自由に出迎えてくれます。

DSC_1850.JPG © by やまある

また、猫じゃらしやネズミのおもちゃなどを置いてあるカフェがほとんどなので、手ぶらで行ってじゃれあうことができます。
デジイチを持っていれば、かわいいショットが撮り放題ですし、さまざまな猫がいるのでかっこいい猫写真から、かわいいもふもふ猫写真まで撮影できるのでおすすめです。

DSC_1869.JPG © by やまある

料金システム

料金システムも猫カフェによって様々ですが、時間料金(1時間あたり600~1,200円)+1オーダー制(必ずお一人様1つ以上メニューから注文)という形式が多いようです。

猫カフェの検索は猫茶がおすすめです。
猫カフェは癒されつつ、写真も楽しめるおすすめスポットです。

You might also like these post :

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
いつもクリックありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
Share this post, let the world know:
Posted in おすすめ撮影地 | Tagged , ,
スポンサードリンク