「キレイに撮れる」「プロっぽく撮れる」「ぼかすことができる」というイメージがあるけれど、普通のデジカメと何が違うの?
そういった疑問にお答えします。

デジタル一眼レフカメラ(デジイチ)と普通のデジカメの違い

かなり大雑把に言うと、3つです。

  1. レンズが交換できる
  2. センサーが大きい
  3. 設定ボタンが多い

デジイチは撮りたいように撮れるのが大きなポイントです。
直感的に設定をいじったり、場面によってレンズを変えて撮りたいように撮るためのものです。

デジイチの構造

デジイチはボディとレンズを組み合わせて撮影をします。

デジイチデビュー © by mkuma443

  • ボディ
  • レンズ
  • この2つを組み合わせて撮影をします。
  • 例えばこの組み合わせだとこんな写真も撮れます。

デジイチはレンズが交換できる

デジイチはレンズを交換できます

  • 広角レンズ
  • マクロレンズ
  • ズームレンズ など
  • 撮りたいようにレンズを交換する事ができるのもデジイチの魅力の一つです。

Green Rock Cronulla © by Gemma Stiles

こんなのとか、

Lily - Macro © by Gemma Stiles

こんなのも。これらの写真は先程見たキャノンのボディを使って、レンズを変えただけです。

 

レンズについての詳しい説明はレンズについてのページをご覧ください。
レンズについて

デジイチはセンサーが大きい

デジイチのセンサー(撮影素子)は普通のデジカメと比べて大きいです。

上3つの青いものが一般的に一眼レフに使われています。
プロはフルサイズ(数十万円)のデジイチを使っています。趣味でカメラをやっている人はAPS-Cサイズのものを使っている人が多いです。
やはりセンサーが大きいほど画質も良くなる一方で、値段も跳ね上がります。
実際の値段を見ると、驚くほど違うのがわかります。

フルサイズ機の値段を見る

上位ハイアマチュアモデル

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ 約2230万画素フルサイズ Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ 約2230万画素フルサイズ

キヤノン
売り上げランキング : 583

Amazonで詳しく見る by AZlink

ボディだけでこんなにします!
普通のデジカメを親戚全員に配るより高いです笑

h4>APS-C機の値段を見る

ハイアマチュアモデル

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ EOS7D Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ EOS7D

キヤノン
売り上げランキング : 933

Amazonで詳しく見る by AZlink

デジイチの中で見ると、結構手が出る値段です。

エントリーモデル

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X50 ブラック EF-S18-55IS2レンズキット Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X50 ブラック EF-S18-55IS2レンズキット

キヤノン
売り上げランキング : 2432

Amazonで詳しく見る by AZlink

エントリーモデルになると上位ハイアマチュアモデルの10分の1の値段

普通のデジカメの値段を見る

Canon デジタルカメラ IXY 3 シルバー 光学12倍ズーム高感度CMOSセンサー IXY3(SL) Canon デジタルカメラ IXY 3 シルバー 光学12倍ズーム高感度CMOSセンサー IXY3(SL)

キヤノン
売り上げランキング : 64

Amazonで詳しく見る by AZlink

あたらいいやつでも、1万円ちょっと。
デジイチのレンズより安いくらいですね。

You might also like these post :

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
いつもクリックありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
Share this post, let the world know:
Posted in デジイチの基礎知識 | Tagged
スポンサードリンク